スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラン戦 OT





スポンサーサイト

動画







出演者 まっちゅん みや しゅうげん ふーさん♪

まじかよ・・・

今日は暇だったので シモヘイヘ?について調べてきました・・・w

シモヘイヘ


1939年から1940年にかけて起こった冬戦争では、フィンランド国防陸軍第12師団第34連隊第6中隊に配属され、故郷の町に近いコッラー川の周辺での防衛任務に就いた。

ヘイヘは平均気温-20℃から-40℃という酷寒の中で、純白のギリースーツに身を包んで狙撃を行い、その活躍によって赤軍兵士から“白い死神”("Белая Смерть"(ベーラヤ・スメルチ、フィンランド語では"Valkoinen Kuolema")や“災いなす者”などとあだ名された。

冬戦争中のコッラーの戦いにおける丘陵地を巡る戦闘では、ヘイヘを含むフィンランド軍32人が4000人の赤軍を迎撃、拠点防衛に成功し、この丘陵地は“殺戮の丘”と呼ばれた。フィンランド軍は終戦までコッラー河付近の領土を守り抜き、この戦果は後に“コッラーの奇跡”と名付けられた。

ヘイヘの狙撃技術は入隊前に営んでいたケワタガモ猟で培われたものと言われ、これは元猟師だった赤軍のヴァシリ・ザイツェフや、アボリジニーの猟師出身者が多い現代のオーストラリア陸軍SAS狙撃兵などの経歴と共通する。ヘイヘの狙撃は連続的な射撃と精度を両立していたとされる。狙撃訓練課程では150mの距離から1分間に16発の射的に成功したという逸話[6]が残され、実戦でも300m以内ならほぼ確実に目標の頭部を狙撃したと言われている。

ヘイヘの公式確認戦果である505人[7]は世界最多記録として知られる[8][9]が、このなかには狙撃銃以外の火器による殺害数は含まれていない。ヘイヘはサブマシンガンの名手でもあり、“殺戮の丘”の戦闘ではKP31サブマシンガンを用いて、記録では200人以上、非公式なものを含めれば狙撃で殺害した505人よりも多くの敵兵士を倒したと言われている。これらの記録は戦争開始から負傷するまでの約100日間のうちに残されており、1939年のクリスマス直前の12月21日だけでも25人の赤軍兵士を殺害し、クリスマスの夜には通算殺害数が138人に達していたという。

まじ人間じゃないだろwwwwww この写真見る限りまじ怖いわ・w・ 夢にでてきそうw

と今回は長かったです^^ (*゚ェ゚))フムフム

Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!?
♪♪(〃´∀`)ノ≪*。o゚ォッヵレサマ゚o。*≫ヽ(´∪`〃)
NEXT≫
Twitter
Twitter ブログパーツ
プロフィール♪

ふーさん♪

Author:ふーさん♪
SA
【Name】[3]BLINDNESS:FU
【Clan】BlindNess 
【K/D】 60%
【Weapon】AK-47
-------------------
Wizardry Online
【Name】ふーさん
【Soul】ふーさん
【Occupation】ファイター
【Lv】23←New!
-------------------
デバイス
【Mouse】DeathAdder3500
【Pad】QCKheavy
【Keybard】RealForce101
-------------------
ゲーム内設定
【Sensitivity】0
【crosshair】3
【resolution】800x600←New! 16bit
-------------------
大会成績
SACTL winter2011 5回戦敗退
-------------------
連絡
【skype】 ar_who_
【twitter】Diluted_Fuu

カテゴリ♪
リンク♪
コメント♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。